HOME > ADブレース > 加振実験概要


加力実験概要

設計方法の妥当性及び部材耐力の確認のため、5種類の鋼管について実験を行いました。


.
φ244.5×8 L=4852(細長比58)    φ244.5×8 L=4852(細長比58)

.
φ244.5×8 L=2530(細長比30)    φ244.5×8 L=2530(細長比30)

耐震補強


ADブレース
(エーディーブレース)




Seismic Retrofitting AD Braces


電話でのお問い合わせ