jisseki.png

HOME > アドバンス制震システム > 納入実績 > 株式会社大徳工務店自社ビル

大徳PA250255サブ.jpg

株式会社大徳工務店自社ビル 【事務所/新築】


自社ビルの耐震性を向上させるため免震工法が検討されていましたが、地盤条件から制震を採用し、鉄骨の柱と梁の交点に設けたガセットプレートに接合するガセットタイプが4基設置されました。
鉄骨造3階建てと比較的軽微な建物なので減衰力の小さい200シリーズと300シリーズが採用されました。

建物概要

構造種別:鉄骨造 
階  数:地上3階
竣工年:平成19年10月(新築)
用  途:事務所
延床面積:229m2

工事概要

制震装置:200シリーズガセットタイプ2基
制震装置:300シリーズガセットタイプ2基、内付け
設  計:内桶一級建築士事務所、桑名建築設計事務所
元  請:株式会社大徳工務店
設  置:株式会社染矢鉄工

shadow_gry_Down.png下記の写真はクリックで拡大します。

大徳PA250255サブ.jpg大徳PA250253.jpg大徳PA250230メイン.jpg大徳PA250266.jpg大徳PA250259.jpg大徳IMG_0958.jpg大徳PA250237.jpg大徳CIMG2813.jpg大徳CIMG2788.jpg