jisseki.png

HOME > アドバンス制震システム > 納入実績 > No.14:浮月第二ビル

浮月PC050303.jpg

浮月第二ビル 【事務所・店舗/耐震補強】〔写真集No.14〕

徳川慶喜公の屋敷跡で庭園が素晴らしいこの建物は、アドバンス制震システムを採用することで在来補強に比べ、補強箇所数を少なくでき、建物の機能を損なわずに耐震性能を向上できることが評価されました。建物内部に500シリーズ2基タイプを12枠24基設置しました。なお、1階の上部コーナー枠金物は梁のハンチに合わせて角度を付けた特注品を使用しています。

建物概要

構造種別:鉄筋コンクリート造 
階  数:地上5階
竣工年:昭和38年
用  途:事務所・店舗
延床面積:2,568m2


改修工事概要

制震装置:500シリーズ2基タイプ12枠24基、内付け
改修年月:平成19年6月〜平成19年11月
設  計:プラン・Y 一級建築士事務所
元  請:木内建設株式会社
設  置:株式会社コンステック

shadow_gry_Down.png下記の写真はクリックで拡大します。

浮月IMG_2017.jpg浮月P2070560.jpg浮月P2070634.jpg浮月P2070640.jpg浮月PC050338.jpg浮月PC050311.jpg浮月PC050324.jpg浮月PC050349.jpg