jisseki.png

HOME > アドバンス制震システム > 納入実績 > No.13:OP日本橋ビルディング

日本橋IMG_0944.jpg

OP日本橋ビルディング 【事務所/耐震補強】〔写真集No.13〕

耐震性を向上させるためいくつかの補強案が検討され、耐震性、使用性、施工性、コストの面からアドバンス制震システムが採用されました。躯体に取り付けた鉄骨フレームにアドバンス制震装置ガセットタイプが8基設置されています。
また、開口部を大きく取るためマンサード型のタイプが要望され、これに対応するため、新たに摩擦ダンパーを開発し採用されています。

建物概要

構造種別:鉄筋コンクリート造 
階  数:地上9階、PH1階
竣工年:昭和52年

用  途:事務所
延床面積:2,312m2



改修工事概要

制震装置:500シリーズガセットタイプ8基、内付け
     (摩擦ダンパー使用)
改修年月:平成19年3月
設  計:安藤建設株式会社一級建築士事務所
元  請:平成ビルディング株式会社
設  置:安藤建設株式会社

shadow_gry_Down.png下記の写真はクリックで拡大します。

日本橋IMG_0935.jpg日本橋IMG_0934.jpg日本橋IMG_0938.jpg日本橋IMG_0944.jpg日本橋IMG_0940.jpg日本橋IMG_0953.jpg日本橋IMG_0514.jpg日本橋ビル耐震補強.jpg日本橋IMG_0142.jpg