jisseki.png

HOME > アドバンス制震システム > 納入実績 > No.04:埼玉大学総合教育棟

埼玉大学001.jpg

埼玉大学総合教育棟【学校/耐震改修】〔写真集No.04〕

埼玉大学総合教育棟では、在来鉄骨ブレースに比べ、制震装置を用いた場合、設置数を大幅に減らすことができる上、耐震性能を向上できることや、意匠性が評価されてアドバンス制震装置が採用されました。
なお、本建物では、柱・梁を増し打ちして、アドバンス制震装置を外付けしています。

建物概要

構造種別:鉄筋コンクリート造 
階  数:地上5階、PH2階
竣工年:昭和44年
用  途:国立大学
延床面積:5,354m2

改修工事概要

制震装置:300シリーズ2基タイプ1枠2基
     500シリーズ2基タイプ13枠26基、外付け
改修年月:平成17年8月〜18年1月
設  計:埼玉大学財務部施設課
元  請:鹿島建設株式会社 関東支店
設  置:(株)ノナガセ

shadow_gry_Down.png下記の写真はクリックで拡大します。

P3300478.jpg埼玉大127.jpg埼玉大学002.jpg埼玉大学003.jpg埼玉大学004.jpg埼玉大157.jpg